2020 秋-冬

  • カメラマン

     メインスチール:佐々木 歩(佐々木写真製作所

     メイキングビデオ:神田 智隆

     メイキングスチール:北守 綾

    スタイリスト:山﨑 勝成

    ヘアメイク:枦込 亜希子

    プロデューサー/コーディネーター:Cindy H. Yamauchi

    協 力:YUM innovation合同会社

  • 2020年9月某日。

     

    準備をしながら、「やっと言えたー」と堰を切ったように10月17日から開催される写真展の話をし出す上遠野さん。刺激の多い撮影になったことが弾む声からうかがえて、聞いているこちらも楽しくなってしまいます。メイキング班はこのあたりから撮影をスタートしました。

  • 衣装への着替えを終えると、スタッフから上がる「かっこいぃ……」の声、スタイリストさんは見事ハマったスタイリングに安堵の表情(セットアップのサイズを上下で変えるなど、微調整をしてくださったそうです)。

  • メインカメラマンさん合流、いざ撮影開始。30度にもなる気温のなか冬物ファッションでも顔色一つ変えず涼しげな上遠野さん、汗だくになっているカメラマンに「熱中症なんないでくださいよー」と声をかけてくださる。

  • 撮影の途中から蚊の猛襲に苦しむことになり、上遠野さんも無防備だった足首を蚊に食われ……赤く腫れているのを見るなりかゆみ止めを出すヘアメイクさん、さすがです。

    雨が心配される日でしたが、上遠野さんの「俺、案外(雨に降られないから)大丈夫」という言葉の通り、雨に降られることなく撮影を終えました。上遠野さん、スタッフのみなさん、お疲れ様でした。